ベルギー 運転免許証について

ベルギー 運転免許証について

Bonjour!

ベルギーは、ブリュッセル市内は別として、メトロや電車、トラムやバスなどが日本ほど充実してはいません。

電車も結構時間通りに来なかったりする、または買い物時なんかはやはり車がないと結構不便な時があります。

私の夫は免許証も持っておらず、こちらに来て半年間は車なしの生活を強いられていました。笑
駅近に住んでいるし、スーパーも近くにあったので「生活できない!」と言うほどではありませんでしたが、大型のスーパーなんかは車じゃないといけない場所にあったりするのでやっぱりかなり不便に感じていました。

車のある便利な生活を!という事で今日は運転免許証の取り方について書いていきたいと思います。

日本の運転免許証からベルギーの運転免許証へ

ベルギーで運転をするには、実は日本の免許証を保持している場合新たに試験などを受ける必要はありません。

簡単に言えば市役所に申請を出して交換するだけで良いのです。
手続きの手順はこんな感じ↓↓

  1. 日本大使館に行き、日本の免許証の翻訳文を発行してもらう
  2. コミューンへ申請
  3. 受け取り

めちゃくちゃシンプル!
ビザとは違い簡単ですねー♡

一つずつ見てみましょう!

日本大使館から 運転免許抜粋翻訳証明 を発行してもらう

まずこれ。
在ベルギー日本大使館に行き、 運転免許抜粋翻訳証明 という免許証の翻訳文を発行してもらいます。

期間:3日営業日以降にはもらえます
費用:17€(2018年現在)
必要なもの
・日本の有効な運転免許証
・パスポート
・写真 (縦4.5cm×横3.5cm )
・申請書
こちらから事前にダウンロードできますし、記入例もあります。

ちなみに私写真持っていくの忘れてしまったんですが、受け取りの際でもいいですよーとおっしゃってくださったので、再度取りに行った際に渡しました。

コミューンへの申請

これは申請するコミューンによって多少ルールが違う可能性もありますが、基本的には一緒だと思います。

期間:1ヵ月~4か月
費用:25€(2018年現在)
必要なもの
・日本の有効な運転免許証
・パスポート
・ 運転免許抜粋翻訳証明
・写真 (縦4.5cm×横3.5cm )
・申請書

通常期間は1ヵ月~3ヵ月と言われていますが、私が4ヵ月かかったのでこう書かせて頂きました。笑(長かった、、)
中には2週間で貰えたなんて人もいるようで、、この差はなんなんでしょう。笑

運転免許証の準備ができると、私のコミューンの場合は電話をくれました。
結構、出来ているのに連絡し忘れていたなんてうっかりやらかすので、
遅いなーと感じたら自分からどんどん電話して問い合わせましょう。笑

受け取る際は、書面にサインやらをして完了です!
有効期限はなんと10年間!!
日本免許のように更新時期が短くなくてとってもありがたいです。

ちなみに、オレンジカードの段階で免許証を申請した場合、本IDに切り替わるタイミングで運転免許証も変更することになります。
ただ、この時は本ID発行に合わせて約2週間程度で出来ますし、その期間運転できないなんて事もないのでご安心を。
(この時も費用25€かかりました。)

日本へ一時帰国をする際

実は免許の書き換え時、ベルギーの運転免許証を受け取ったら日本の免許証は市役所に預けなければなりません。
つまり、日本に一時帰国する際などはまた市役所に行って免許を交換する、もしくはJAFに翻訳文を発行してもらいベルギー運転免許証で日本で運転するという事になります。

ただ、現在は市役所ではなく在ベルギー日本大使館に免許証を預けることが可能になりましたので、現地市役所でのやり取りが不安な方や、私のように現地市役所を信用していない場合(笑)は日本大使館に預けることをお勧めします。

運転免許証受け取りの際に、コミューンで「日本大使館で保管したい」と言えば、【返還同意書】という用紙を出してくれるので、それにサインをするだけでコミューンから大使館へ郵送してくれます。

まれに、日本人が少ない地域なんかだと、コミューンの人がそのシステムを知らないことがあるようです。笑
その場合は大使館から直接連絡してもらう必要があるので大使館に相談しましょう。

また、JAFの翻訳文を付して運転する場合は、下記サイトに詳細があるようです。

JAF公式サイト:http://www.jaf.or.jp/inter/translation/specific.htm

この場合、日本に帰国して1年以内は運転可能ですし、有効期限はベルギー運転免許証の有効期限となるので、繰り返し長く使えます。

ちなみにベルギー発行の国際免許証で日本で運転することは不可能なようです。

日本から渡航の際に国際免許は必要?

日本からこちらへ越してくるとき、国際免許は必要かどうかについてですが、
個人的にはあった方がいいかと思います。

こちらに来て3か月ほどは観光ビザでの滞在となるので、オレンジカードなどの滞在許可証が下りるまでは運転免許証の申請はできません。
(大使館での運転免許証抜粋翻訳証明は事前に申請もできます)

ですので最初の数か月運転できないのが嫌な人は取っていったほうがいいかも。
ちなみに、オレンジカードを取得してからは、ベルギー在住にステータスが変わるので、逆に日本でとってきた国際免許証は使用不可となります。

どちらにせよ運転できない期間が多少なり出てくるという事ですね。

以上、運転免許証についてまとめてみました。
ちなみにこちらではマニュアルカーが主流なので、まだ渡航まで余裕がある方はマニュアル免許取得したほうが良いかもしれません。
私はオートマ限定のまま来てしまったので、、
滅多にないですが、友人が体調悪くて運転変わってほしいなんてときに変われないのは少し不便ですし、車買うときもマニュアルのほうが圧倒的に選択肢が広がるので。

また、こちらで免許を取得しようとした場合、フランス語圏ならフランス語、オランダ語圏ならオランダ語、ドイツ語圏ならドイツ語となります。
英語や日本語の選択肢はないようですね。。
システムについては、日本と同じように学校に通ってとる場合大体20~30万程度と、日本と同じくらいの費用が掛かります。
ただ、学科は自分で勉強して、実技は運転免許証保持者に教えてもらうといった節約もできるそうです。

いかがでしたでしょうか?
運転免許を取得して快適なヨーロッパ生活を送りましょう♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ


にほんブログ村


ベルギー(海外生活・情報)ランキング