ベルギー 小便小僧、小便少女、小便犬?!世界がっかり三大名所?

ベルギー 小便小僧、小便少女、小便犬?!世界がっかり三大名所?

世界がっかり三大名所の一つ 小便小僧

みなさん世界がっかり三大名所ってご存知でしたか?
知名度が高いのに行ってみたらがっかり、そんな名所です。
世界には沢山の素敵な名所がありますが、こんな不名誉な呼び方があったとは。笑

諸説ありますが、シンガポールのマーライオン・コペンハーゲンの人魚姫、
そしてベルギーの小便小僧がこのがっかり三大名所と呼ばれているわけです。
ブリュッセルの中心部、グランプラスのブリュッセル市庁舎にある少年の像。
公衆の場で堂々と用を足す小さな少年です。確かにこれだけだとがっかり感が否めない。笑
一応ベルギーに住むものとして、がっかりと思われるのはなんだかな~ということで
今日は読んだら行きたくなる、がっかり名所が楽しくなる情報をお伝えします!

小便小僧の由来、実は英雄だった?!

なぜ小便小僧が作られたんでしょう?
由来は諸説ありますがその一つとして語られているのがこのお話。

昔、ブリュッセルは敵軍に包囲され大ピンチになっていました。
敵軍は爆弾を仕掛け、城壁を破壊しようとしています。
その時、一人の少年が颯爽と現れ爆弾の導火線に小便をかけたのです!
爆弾の火は消え、少年は見事街を救いましたとさ。めでたしめでたし…

小便小僧は街を救った英雄だったのですね。
この少年の名はジュリアン。現在はプチジュリアンという愛称で親しまれています。
ただただ用を足しているわけではなかったと分かりホッとしました。

 

小便小僧には仲間がいた?!

小便少女

小便小僧からほど遠くない場所には小便少女がいます。
最近は小便少女も知名度を上げ、今では立派な観光名所になっていますね。
そんな少女がこちら。

本当にこんなところにあるの?と思ってしまうほど細い路地裏でひっそりと用を足しています。
ここにたどり着くまでのドキドキ感がたまりません。宝探し気分です。
手の届く位置にあるので、現在は触れないように柵で囲まれています。

小便少女にも会えたし、もう思い残すことはないだろう。
と思っているそこのあなた。仲間はまだいるんです!

小便犬

なに?犬?
小便少女は知ってたよ!って方多いと思いますが、犬の存在を知らない人結構いらっしゃるのでは。
私も現地の方に聞くまでは知りませんでした。
では早速ご紹介しましょう、小便犬の姿はこちら!


どうですか?がっかりしました?
がっかりするのはまだ早いです、犬の下をよく見てください。
猫がいるーっ!
なんでしょうかこのシュールな感じ。
用を足す犬の下にセクシーな猫が横たわっています。
思わず笑ってしまうこのラスボス感。笑

こちらの小便犬は観光地でもない普通の街角にいます。
グランプラスからも十分歩ける距離なので、是非探してみてください。

 

いかがでしたでしょうか?
最初はどうせがっかり名所でしょ!と思っていた方も今は行きたくなっているはず。
いざ小便小僧の仲間探しの旅へ!!

小便小僧の仲間探しの地図

※住所をクリックするとGooglemapへ飛びます。

①小便小僧(Manneken Pis)

場所:1000 bruxelles
ブリュッセルセントラル駅から徒歩7分 GODIVAチョコレートショップの向かいにあります。

②小便少女(Jeanneke pis)

場所:Impasse de la Fidélité 10-12, 1000 Bruxelles
ブリュッセルセントラル駅から徒歩6分 小便小僧からはグランプラスを突き抜け徒歩8分です。

③小便犬(Zinneke pis)

場所:Rue des Chartreux 35, 1000 Bruxelles
ブリュッセルセントラル駅から徒歩12分 小便小僧より徒歩8分です。