ベルギーで海へ行こう!美しい海辺の景色と美味しい料理に癒される旅♡

ベルギーで海へ行こう!美しい海辺の景色と美味しい料理に癒される旅♡

ベルギーの海

ヨーロッパの中でも、ベルギーの海の話ってあんまり耳にしません。
お隣国のフランスやオランダは海に面している土地が多いのですが、ベルギーはその2国間の間のちょっとの部分。
ちょっとしか海に面してないといっても、実績はすごいんですよ。
ベルギーは北海に面していて、中世時代では水の都で有名なブルージュを中心に、ヨーロッパ北部で最も栄えた場所なのです。
ブルージュについてはこちら→街がまるごと世界遺産?!ブルージュ歴史地区そしてちょっとといっても一直線に伸びるビーチはとても広く壮大です。
今日はそんな素敵なベルギービーチをご紹介します。

美しい港町 ブランケンベルヘ

ベルギー 海 で検索すると恐らくオステンドという港町が出てくるでしょう。
それもそのはずオステンドはベルギーの中で大きく栄えた港町なのです。
そちらもいいですが、今日はオステンドにも負けない魅力たっぷりのBLANKENBERGE(ブランケンベルへ)をご紹介します!

ブランケンベルへへの行き方

ブリュッセルミディやブリュッセルセントラルなどからは電車で直行便が出ていますので、1時間15分ほどで行けます。
お値段は26歳以上の方で17€。週末お得なチケットなどもありますので下記の記事でご確認を^^
電車の乗り方はこちら→ベルギーの電車 チケットの買い方やお得なチケット

車で行く場合も大体同じくらいの時間がかかり、港の駐車場はお値段も高め、そして晴れの日には結構込み合うので電車で行くことをお勧めします。

ブランケンブルへの見どころ

駅について早々、港町ならではの風が感じられます。
こちらの海は少々風が強い日もあるのですが、日本の海のようにべたつかずとても爽やかです。
そのかわり夏でも少し肌寒いと感じることもあるので、羽織るものを用意していきましょう。

①かわいい街並み

ビーチにぴったりのカラフルな建物や、レンガ調の建物が並びます。
駅からビーチまでは徒歩8分程ですが、向かう途中には洋服屋さんやお土産屋さん、
チーズやハム専門店など様々なお店が並んでいます。
ビーチで楽しんだ後はショッピングを楽しんで帰るのもいいですね。

②様々なアクティビティ

ビーチを歩いていくとこのような桟橋を望むことができます。
この桟橋の先にあるのがSEA  LIFEという水族館です。公式サイトはこちら
レストランもあり、海へ突き出した水族館からは美しい景色を眺めることができます。
チケットはウェブで事前に買っておくと少し安くなるので公式サイトものぞいてみてください。

続いておかしな珍自転車を取り揃えたバイクサーキット

漕ぐとタイヤがバウンドする自転車や、前輪だけやけに大きな自転車。
二人で漕ぐ二人乗り自転車などなど、漕ぐのに一癖二癖のある自転車がそろっています。
私もトライしましたが調子に乗りすぎてズッコケました。笑
でも癖になる楽しさです。10分間2.5€で楽しめます。
子供用の自転車も沢山あるのでご家族で行く際には是非♡

その他にも爬虫類動物園や、ミニゴルフ、ミニカーサーキットなど様々なアクティビティがそろっています。
ドクターフィッシュなんかもありました。かかと掃除してもらえばよかった…

③美味しいシーフード 居心地最高なカフェ

ビーチ沿いには様々なカフェやレストランが並びます。

南国のようにビーチに広がるカフェレストラン。
隣には子供が楽しめる用様々な遊具が設置されています。

また、地上側にも沢山のカフェがあり、ビーチ上にあるカフェよりも若干お値段低めです。

お勧めのカフェレストラン

今日はその中でも私が実際に行ったお勧めカフェとレストランをご紹介します♡
一つ目はビーチに降りず、道路沿いにあるBuddha Bar(ブッダバー)カフェです。


仏陀の置物がでかでか置いてあるのでわかりやすいかと。笑
ここは大きなクッション(フラ語ではPOUFと書いてプフ)が沢山おいてあるんですが、
このクッションがまー居心地良いこと!!思わず爆睡かましそうになりました。笑
飲み物の値段も他のカフェに比べお安い。軽い軽食も頼めます。
ちょっとした休憩には最高のカフェだと思います。

休んでいると友人がゲームしよう!とカバンからトランプを出してきました。
海でトランプやろうって思います?笑
こちらに来てから、ベルギーの人はお金をかけずに楽しむのが上手だなと思うことが沢山あります。
おかげで仏陀カフェのクッション×トランプという最高の環境が整い、まるで自宅にいるかのようにリラックスできました。笑

そして一番お勧めしたいのがHAVANA  CLUB!!

地上から浜辺へ降りる階段のふもとにあります。
ここのムール貝が本当に本当に美味しかった。
表現力のない感想文みたいになってしまいました。ムール貝といえばベルギーが誇る伝統料理の一つですね。
様々なソースから味を選べるのですが、一番のお勧めはCrème  àl’Ail(クヘムアライル)というソース。
ガーリッククリームです。

ガーリックも強すぎず、味付けが絶妙で本当に美味でした。
フリッツも美味しかったです♡
ちなみにムール貝の殻を使って写真のように食べるのがベルギー流。
一人でこんなに食べれないと思った自分はいづこへ。ペロッと完食しました。
なんならもう一杯いけたな

店員さんもとても気さくで、フリッツ用のソースもお替りさせてくれたりと親切でした。
ムールは一人分22.50€。是非行ってみてください♡

車がなくても海沿いをドライブ?!

ベルギーのビーチ沿いでは乗り物レンタルのお店が沢山あります。
もちろんこのブランケンブルへにも。

自転車やゴーカートなどが借りれるのです。
私たちはゴーカートを選択。

自転車の様にペダルを漕いで走ります。
こちらなんと海沿いだけでなく街中もこのカートで走れちゃうんです。
(本物の車が来たら端に避けましょう)
海沿いを走った時はオープンカーに乗っているようでとっても爽快!
是非お試しいただきたい乗り物です。
借りる場所は街中に数か所あります。海沿いに出る坂道のふもとにあるので見つけやすいと思います。
私が行った上記写真のNEW  CARSは30分14€、1時間20€。
借りる際はIDが必要なのでパスポートお忘れなく!

 

いかがでしたでしょうか?
カジノなんかもあるので夜までたのしめそうですね!
ベルギーでリゾート気分を味わえる港町ブランケンブルへ、是非足を運んでみてください♡