2018 ベルギー リエージュのクリスマスマーケット情報

2018 ベルギー リエージュのクリスマスマーケット情報

ベルギーワロン地域に位置するリエージュという街。
フランス語にも結構な訛りがある街で、観光地という感じではなく落ち着いたヨーロッパの街という感じ。

街にはムーズ川も流れ、古くから各地の交易地としても利用されていました。
ベルギー第4の都市ともいわれるリエージュですが、クリスマスマーケットはブリュッセルやアントワープに勝るほど大規模なのです。

リエージュへはブリュッセルミディ駅から電車で約1時間20分程。
Ⅼiège saint lambert駅( リエージュ サン ランバート駅)が、クリスマスマーケット開催地に最も近いのでお勧めです。

クリスマスマーケットどこに行こうかなーっと悩んでいる方がいれば、是非とも選択肢に加えていただきたい街♡

リエージュのクリスマスマーケット

31年前より開始されたリエージュのクリスマスマーケット。
元は東ヨーロッパ、ドイツなどから広まったと言われているクリスマスマーケットの伝統を守りつつクリエイティブな発想を取り入れてきたリエージュのクリスマスは、現地ベルギー人にも大人気のマーケットです。

そして今年は、【ヨーロッパクリスマスマーケットの首都】と認定された、まさに2018年クリスマス、主役の街なのです。

アントワープでは約90の屋台が出るとされていますが、リエージュはなんと屋台の数200!!
クリスマスシーズンは観光客が毎年200万人超と、規模の大きさがわかりますね。

屋台では様々な料理や飲み物を楽しむことができます。
中でもフランス、サヴォア地方の郷土料理である【tartiflette( タルティフレット) 】は是非食べていただきたい一品。
炒めたじゃが芋、玉ねぎ、ベーコンにチーズがたっぷり乗ったスペシャリテです。

街中には巨大観覧車などのアトラクションももちろんありますし、スケートリンクに加え、アイススライダーもあります。

そして今年はイルミネーションにもより力を入れており、マーケット入り口のゲートや、クリスマスツリーも2つ用意されています。
街中にもあらゆる場所にイルミネーションが点灯される予定だそう。
想像しただけでも美しい光の街にわくわくしませんか?♡

お土産には【boule de Noël(ブルドゥノエル)】と呼ばれるガラスでできたオーナメントがオススメ。

(出典:https://espaceverre.qc.ca/)

写真のように色鮮やかな美しい模様が施されています。

今年はリエージュのクリスマスマーケットで、美しいお土産と思い出を持ち帰りましょう♡

リエージュ クリスマスマーケット

期間:2018年11月30日~20118年12月30日

クリスマスビレッジ

時間:11時~20時
※木~土は最大0時、日~水は最大22時までオープンしている屋台もあります。
※12月24日は11時~18時、12月25日は13時~20時(最大22時)となります。

場所
 la place St Lambert (Googleマップ)
la place du Marché(Googleマップ)

アイススライダー

場所:Place Saint-Lambert(Googleマップ)
料金:5€

スケートリンク

期間:2018年11月30日~2018年1月6日
場所:Place de la Cathédrale(Googleマップ)
料金:7.5€/2時間

2つのクリスマスツリー

場所:la place du Marché(Googleマップ)
※クリスマスビレッジが開かれている場所です。

ガラスのオーナメント

場所:la place du Marché(Googleマップ)
※chalet 171(屋台番号171)にて販売されています。

 

期間中の土曜日、日曜日には合唱団によるコンサートや、R&B、エレクトロミュージック、ラップなど様々なジャンルの音楽が町中に響きます。
ヨーロッパ最大のお祭りであるクリスマスを全力で楽しみましょう♪

 

関連記事:2018 ブリュッセル クリスマスマーケット情報
関連記事:2018 アントワープ クリスマスマーケット情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村


ベルギー(海外生活・情報)ランキング