フランス語 メールのやり取りで使われる略語集

フランス語 メールのやり取りで使われる略語集

Bonjour!

友人とのメールのやり取り。
日本でも若者言葉が沢山あったり、時には単語を省略したりしますよね。
英語でも、例えば「Please」を「Plz」と略したり、友人同士のカジュアルなメールでは結構略語が使われます。

ベルギー人の友人たちとのやり取りでも略語が良く使われているので、最初は「何の略だ?」と戸惑うこともありました。

今日はカジュアルなメールのやり取りでよく使われる略語をご紹介したいと思います。

メールで使われる略語集

挨拶編

Salut!

→Lu’

サリュー!は「こんにちわ!」とか「やあ!」など、親しい仲で使われる挨拶の言葉。
メールでは始まりの挨拶としてのみ使われますが、直接会っている時にはサヨナラの挨拶としても使える便利語です。
元がそんなに長い文字数でもないのですが、よくLu’と略され使われています。

Bonjour!

→Bjr

夕方前くらいまでの挨拶として使われるBonjour。「こんにちは」の意味。

Bonsoir!

→Bsr

「こんばんは」の意味。

Bisous

→Bizz  または Bsx

ビズーと発音されるこの言葉は「キス」という意味。
ベルギーでは頬と頬を合わせて挨拶をします。
メールでも最後の一文に「Bisous(Bizz , Bsx)」と親しみを込めて送られるのです。
ただし、男同士のメールなどではあまり使われることはありません。

A Plus

++ または A+

ア プリュスは、「またね!」の意味で使われますが、上記のように「++」と記号のみで表されたりします。

Bonne nuit

Nenuit

ボンニュイは「おやすみなさい」。
これも略されます。始めの頃は全く違う単語かと思っていましたが略語だったのですね。。

単語編

Toujours

→Tjs

トゥージュールは「いつも」と言う意味。

Apres midi

→Aprem

アプレミディは「午後」の意味。

Pourqoi

Pq

ポホコワは「なぜ」の意味。英語ではWhyにあたる言葉ですね。頻繁に使われます。

Maintenant

→Mtn

マントノンは「今」という意味。

Aujourd’hui

→Ajd

オージューディは「今日」という意味。

Parce que

→Pcq

パスクは「なぜなら」という意味。

Vous

→Vs

Tu(トゥ)はより親しい仲で使われる「あなた」。
Vousは目上の方や初対面などより丁寧な場面で使われるほか、二人以上の「あなた達」という意味で使われます。

Rendez-vous

→Rdv

ホンデヴは「約束(予定)」という意味。
プロミスではなくアポイントメントの意味の約束です。
「今日は予定があるんだ」なんて時に「Ajd j’ai rdv」てな感じで使われます。

 

連語句

pété de rire

→ptdr

ペテドゥリール、直訳は「床に転がり笑う」。つまり「爆笑」の意味で使われます。
日本でいえば「w」と同じで、文の最後につける形です。
「笑」の意味でいえば、「mouahaha(ムハハ)」というのもたまに使われます。
語尾の「ha」が増えるほど爆笑している感じになります。大魔王みたいな笑い方ですね、、。

C’est à dire

→càd

セタディールは、「何が言いたいの?」、「どういう意味?」という意味で使われています。
もちろん口語としてもつかえます。

S’il vous plait

→Svp

シルヴプレは「お願いします」などの意味で使われます。
英語ではPleaseにあたる言葉ですね。
よりカジュアルな「S’il tu plait」は[「stp」と略されます。

Quelque chose

→qqch

ケルクシューズは「なにか」の意味。
英語で「Something」にあたる言葉でよく使われます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

省略されるとなにこれ?っとなってしまう語句も多いです、、。笑
しかしネイティブの間では結構頻繁に使われているので、覚えておいて損はないかと思います。

SNSなんかでは数字を交えた略語なんかも良く使われていますね。
日本語の若者言葉にもついていけない時が多々あるのに、、笑

今日、例に挙げた語句は若者でなくとも割と普通に使われたりする略語なので、友人とのやり取りがあればぜひ使ってみてください♪
ただし、日本でもそうですがあまりにも略語ばかり使うとちょっとイキってる感じにも取られますのでほどほどに。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村


ベルギー(海外生活・情報)ランキング